鳥取マラソン2016にエントリー&アシックスのオーダーシューズの思い出話

暮らしと雑貨と道具


平成28年3月13日に開催される鳥取砂丘をスタートし布勢運動公園にゴールする新コースの鳥取マラソン2016にエントリーしていたので大会概要とゼッケンが届きました。

鳥取マラソンは4年ぶりの出場(予定)。前は布勢運動公園スタートで湖山池を走ってというコースでしたが、スタートが鳥取砂丘に変わりコースが大幅に変更になり初めて出るのでちょっと楽しみのようなスタートとゴールが別で面倒なような^^;

鳥取マラソンコース

マラソンのスタートとゴールが違うと個人的に困ること

開催が3月13日なのでまだ朝方は寒く、スタート前の上着は必須です。でも走るときはいらない、ということは荷物を預けてゴールで受け取るという流れになるのですが、それが個人的に面倒なだけなのです。大会としては輸送していただくサービス付きなので申し分ないのですが個人的に荷物を預けてまた受け取ってとすることが億劫で。。。おしゃれ作業服

はい、ワガママなのはわかっています。マラソン大会などに個人で出る時につきものですね。スタートとゴールが同じの時はどこかにおいておくのですが、今回はスタートとゴールが違うし、オリジナルウエアのウインドブレーカーを上着にするので紛失したくないのでちゃんと預けます。

自分の思い入れのある仕事や趣味の道具はオーダー好きの私のオリジナルTシャツとアシックスのオーダーシューズの思い出話を少々…

以前はマラソンシューズといえばアシックス!と思い込んでいたのと私は外反母趾でかなり出っ張っているので合うシューズがなくて、脚を計測して合わせて作ってくれるアシックスのオーダーシューズにしたことがあるのです。刺繍も入れてくれるというのでそれならなおさらと。

会社として走っているのでCRAFTって入っています。

tsyatu

このシューズはもう年ほど前になるので今はもう履けませんが、このオーダーシューズにしても外反母趾対策にもならず、必ず外反母趾部分があたって脚が痛くなるので外反母趾が当たる部分の靴の布を切って履いていました。刺繍が、オリジナル感があって気に入ってたので…。

その後サンダルの方が良いとかビブラムファイブフィンガーズが良いとか色んな意見を元に色々履いて、今回ビキラにしようかと悩み中。。。ViVoを履いていて、底が破けたあと、ランニング歴が長く、そして怪我知らずの知人に安価で譲って頂いたのでそれにしようかなとか。

私は基本的にその道に詳しい人、結果を出している人、信頼できる人のいうことを聞きます。家具の修行の時もそうですがとにかく師匠のいうことは素直に聞くということを肝に銘じてて、ネットとかで誰が発言しているかわからない情報に振り回されず、決まった人の言うことを聞き入れるようにしていています。

それからオリジナルに展開していく。まさに守破離ですね。今回シューズだけはまだ答えが出ていないけど、これぞ!って言う答えが出たらオリジナル刺繍とか、ペイントとか考えるんだろうなと思います。

その前に練習しなきゃまずい。明日は雪予報だけど、明日くらいはロング走してみないと…。当初はタイム狙う予定でしたが言い訳して最低ラインの目指せ完走になっています。次の香住マラソンの練習のつもりでなんとかごまかそう。

3/11追記…13日に大事な研修が入りまして…悩みましたがDNS。申し訳ないです(TT)

ppro1 オーダーお問い合わせ

お役に立てばいいね!で読者になろう
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ
お役に立てばクリック応援して下さい