オーダー家具の無料見積り依頼・返信がないその後について

オーダー家具について

Pocket

オーダー家具は依頼される方は値段の相場や価格がわからず不安がたくさんあると思います。ですからいきなりオーダー家具を注文します!というケースはマンション業者さんやレンタル家具業者さんなどで同じオーダー家具をリピート注文いただく以外は、ほぼありません。

どうしてもその方に作ってもらいたい!いくらでも厭わないというのは稀で、まずはオーダー家具の見積り依頼をご利用されてるかと思います。1社もしくは複数で相見積もりなどしながらオーダー家具の価格を見て最終決断をされるケースが一般的ですね

オーダー家具の無料見積り依頼

オーダー家具の無料見積り依頼・その後について

オーダー家具を見積もりする際にネットを使ってメールでの相談をします。その後に返信があり相談しあって仕様や値段、納期が合致すれば製作依頼という流れになります。

私もそういう流れでオーダー家具の製作依頼を受けていますが、全員が全員オーダーを決めてくださるわけではありません。それはいろんな条件で見合わないことがあることは当然のことです。ですからお断りを頂いてもしつこく電話したり、怒ったりすることはありません。

理由をお聞かせいただくことでこちらも納得がいくので悪い雰囲気にはなりませんが、時折見積の返事をしても何の返信もない時があります。返事がないので私の返信の対応が悪かったのか、思うような価格ではなかったのか、価格だけしれたらよかったのか、相見積もり先の方に決めたのかは確認できません。

私が不愉快な思いをさせてしまった場合には謝罪と改善をします。

ですが理由がわからなくて返信がない方は、道を尋ねて教えてもらった人に対して『わかりました』などもいわず、黙って去る人と同じ行為なので、お仕事をしても最終的にうまくいかないことが多いのは経験上わかっています。ですからメールの不達ではないかという確認以外はこちらから売り込む行為などは一切しないようにしています。

ネットとはいえ人と人とのコミュニケーションが大事ですのでお客様も不安があるように、販売側も不安があります。ですから連絡が取れない、信頼出来ない場合は、こちら側からお断りをすることもございます。こんなことを読んで不愉快に思う人もいるかもしれませんが、家具のオーダー見積にかぎらず、会話のキャッチボールというのは当然の行為だと思うので顧客のみなさまは共感してくださると思っています。

いつも信頼してくださり本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

ppro1 オーダーお問い合わせ

お役に立てばいいね!で読者になろう
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ
お役に立てばクリック応援して下さい