オーダー家具が欲しいお客様に営業電話やゴリ押しをしない理由

オーダーメイドを選択する理由

Pocket

オーダー家具が欲しいと思っている方の中でも実際に購入する家具は企業努力で安価な家具を製作されていらっしゃるニトリやIKEA、通販会社などのケースは良くあります。その理由は様々ですが大抵の場合は

  • 家具の値段
  • 見た目が同じ風なら安いほうが良い
  • 待たずに早く手に入る

と言った理由が挙げられますし、そのお店のファンということもあります。

これは家具だけではなくて衣類や食べ物も同じで、自分の望み通りの家具が欲しいしそのほうが良いけど実際に買うのは簡単に手に入るモノということですね。

ブランド物のバックがほしいけどなんとなく見た目が似ているオシャレなバックとか、A5ランクのお肉が食べたいけどファミレスやファーストフードで代用して、この値段の割にはいいじゃん!とそれに満足するお客様が多いことでもお分かりいただけると思います。

その行動を批判するのではなくて思考や価値観が違うと捉えています。

  • そこまで家具に重きを置いていない
  • 既成品で要望に合う気に入ったものが見つかった

こういう理由も良くありますし実際に多くの方に売れている理由でもあるので、全員が全員オーダー家具にする必要はありません。

hayasi

例えば、私は小学生の子どもと山に行くのに、登山のガイドをお願いしようと考えている人がいるのですが、その方のガイド料は比較的高額です。同じ山を登るのに、安価のボランティアガイドがいるのでボランティアガイドにお願いするほうが経済的には助かるかもしれません。

ですが私はそれなりのお金を支払ってでもプロにお願いしたい理由は実際にお話した中で、命を安心して預けられると思ったことと、そのプロガイドの仕事に対する意気込みや考え方が信頼できるから、そして同じ登る時間でも吸収できることや体験できることに差があり価値があると感じたからです。

その方はいくらお金を頂いても、今までに何度か一緒に登って信頼できる人でないと危険な場所などには絶対に連れて行かないといってました。そこもプロだと思います。

私がお金持ちだからではなく、実際、何度もお願いできるような金額ではないのでその方に依頼をするために仕事を頑張ろう!と思っていて、同じ山を登るんだし、お金がかからないボランティアガイドで代用しようとは考えていないのです。中にはガイドなら誰でも良い、安いほうが良いと思う人もいるのでそれはそれぞれの価値観です。

ですから家具に関しては特に安い家具屋さんや既製品に関してライバル視をするでもなく、批判するでもなく、かつ安い家具を購入したい方を受け付けていないかというとそうではなくて、予算内での見積りもしています。その上での判断でオーダー家具を選ぶか選ばないかの違いだと考えています。

私がお客様に営業電話やゴリ押しをしない理由

逆に、色んなお店で探したけど欲しい家具が見つからなかったのでオーダー家具を依頼する、過去に通販で家具を買って選び方に失敗したので次はオーダーで依頼しようと決めているといったこともよくあり、

Qtcraftでも人気のお店で既成品を探したけど考えた結果オーダー家具にしました。とメッセージを頂き、そういうお客様と長くお付き合いをさせていただいていますし、相談も親身になってお聞きしている中でトラブルがありません。不思議な事に価値観も似ているのか違和感なくメールでのやり取りをしています。

そして納期がかかったとしてもオーダー家具の特性としてお待ちいただき、大変ご満足いただくことがとてもありがたいことで

そういった経験から価値観のあわない方に対して無理やり説得してお客様に販売する、購入を懇願するのではなく、お客様ご自身でじっくり考えて、よし、依頼しよう!と選んでいただいた方とお仕事をするようにしています。

そのため問い合わせの相談があったあとに、予算や納期や仕様が合わなかったためお断りがあったり、返事自体がない方に対して、こちらから営業電話をしつこくしたり、訪問したりしないのです。購入する気持ちがない方にしつこく連絡しても迷惑行為でしか無いですよね…。そういう時間を費やすより、その時間にお客様にアフターフォローをしたり、良いサービスを考えている方が意味のある時間であり、よりお客さまにとっても良いお店になっていくと思います。

ppro1 オーダーお問い合わせ

お役に立てばいいね!で読者になろう
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ
お役に立てばクリック応援して下さい