オーダー家具の材料(無垢・合板)の違いや選び方について

オーダー家具について

Pocket

オーダー家具の製作依頼をする際、主に収納家具や店舗什器の場合の材料による価格や仕様の違いについて解説します。

オーダー家具の材料には種類がたくさんある

家具の材料には複数種類があります。椅子などの脚物家具の場合は無垢板や集成材というのはわかるかと思いますが、棚板や店舗什器などの箱物家具になると、更に材料があります。

  • 無垢板
  • 集成材
  • MDF(木質繊維板)
  • パーティクルボード
  • ベニア板
  • 合板
  • ポリエステル合板
  • メラミン樹脂化粧板
  • ランバーコア
  • 突板合板
  • プリント化粧板
  • プリント化粧合板
  • ポストフォーム
  • ガラス
  • アイアン
  • プラスティック

等ざっと挙げましたが様々です。きっと聞いたことがない材料がある、と思われた方もいらっしゃるかと思います。

使う材料によりオーダー家具の価格や仕様が違う

上記の材料は価格も違いますし、仕様も異なってきます。ということは製造工程も仕上げもオーダー家具の価格も変わります。一般的に家具といえば無垢板のイメージが有ると思います。無垢板の家具は材料も希少になりつつあり加工も技術が必要なのとアフターメンテナンスも含め高価になりがちです。

だからこそ憧れられるオーダー家具ともいえますね。

その次に集成材も無垢板を剥いだものとして人気が高いです。パイン材などの集成材の家具はナチュラルなイメージの家具にも多いですね。私自身も保育園の家具で使用して納品することもありますし、身内の子供の家具でも使用します

幼稚園 テーブル

そしてポリ合板や突板合板、プリント化粧板やメラミン樹脂化粧板を使ったフラッシュ家具仕様の家具も個人宅店舗家具、学校の家具など問わず需要が多いです。

ポリやメラミン、プリントは木目だったり単色だったりが選べます。

ポリ合板

保育園の家具の場合にはピンクやグリーンのポリ合板を使うこともあります

カラーサンプル

芯材(無垢材やパーティクルボード)をはしご状に組んで、ご希望の合板(2.5mmまたは4mm)をサンドイッチ状に挟んで接着する工法をフラッシュ家具といいます。

フラッシュ家具は無垢板に比べ材料が少なく軽量で且つ安価でありながら品質は均一に製作ができる利点があります。無垢の家具が好きな方はあまり好まない傾向にありますが、日本全国様々なホテルやレストラン、個人宅、分譲マンションなどの家具、通信販売の家具、(IKEAやニトリも商品によって)はフラッシュ構造になっています。

私がオーダーで製作する収納家具もフラッシュ構造がメインとなっております。

使用目的によりオーダー家具の材料を考える必要がある

無垢板、突板、ポリ合板など複数ある場合にどの材料を選べばいいか?悩むお客様も多いです。オーダー家具を安く仕上げたい方はプリント化粧板が適していますが、水がかかりやすい所、使用頻度が高い所、不特定多数の方が使う棚、重たいものを何度も出し入れして傷がつきやすいところ、テーブルの天板などには不向きです。

最低でもポリ合板で仕上げるか突板で塗装仕上げにするなど材料の表面を傷がつきにくいように考慮することが大事です。安く仕上げたいがために傷がついてまた買い換える、人に傷だらけの家具を見られて恥ずかしい、店舗の品位を損なうなどのリスクが有ります。

ですから使用目的によって材料の選定をすることが大事ですので当サイトに限りますが、オーダー家具の見積り依頼や製作依頼をいただく際には

  • 使用する目的
  • 使用する場所
  • 使用する人

などをお書き添えいただくとそれに見合った材料で提案いたします。決して価格を高くするために必要以上に高い材料を薦めたり、安い材料を使って高く請求したり、適さない材料で製作し安く受注する、などということはございませんのでご安心下さい

オーダー家具の材料(無垢・合板)の違いについてまとめ

  1. オーダー家具の材料には種類がたくさんある
  2. 使う材料によりオーダー家具の価格や仕様が違う
  3. 使用目的によりオーダー家具の材料を考える必要がある

いかがでしょうか?私は家具職人になる前に、木目の合板も全て無垢の板と思っていました。恥ずかしながら家具職人の修行の時にフラッシュ家具ということを知りました。ですので材料のことなどさっぱりわからない!という方のお気持ちはすごくわかります。オーダー家具に関して不安や疑問がおありの方や、相談したい!という方は気構えずに相談して下さい。

>>>お問い合わせはこちらから

オーダー家具についての記事一覧

木目と単色で価格が違う理由

ppro1 オーダーお問い合わせ

お役に立てばいいね!で読者になろう
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ
お役に立てばクリック応援して下さい