オーダー家具の見積相談のやり取りって大変ですか

オーダー家具について

Pocket

オーダー家具のネット見積もりはメールでのやり取りになります。私がお客様とやり取りする際にはメールを20通30通と積み重なることは良くあります。それが面倒、大変、逆に申し訳ないと気を遣ってくださるお客様もいらっしゃいますが、思い通りの家具を決して安くはないお客様の大事なお金を捻出していただくので私はご納得行くまで何度も確認します。

kensaku

初めてオーダー家具を依頼してみようと思う方は知らないことばかりで

  • 仕様は大丈夫なのか?
  • 値段は適切なのか?
  • ちゃんと納品してくれるのか?

などなど不安があると思います。

業者様なら言葉でイメージがつくのでスムーズにメールも数通でやり取りが完了しますが、個人のお客様となると慎重になると思うのでイメージが湧かないことも想定してしっかり説明します。

住宅販売をしていた時の経験からなのですが家を購入する時はわからないことばかりで価格が高いし、色々調べても整理がつかず、思考回路が停止したり、感覚が鈍ったりして営業マンの言いなりになってあとからこうすればよかった…と後悔するというお客様も見てきました。

そして、色々判断がつかなくなって面倒になってきて購入をやめる、先延ばしにするという方もいます。これは家を購入するだけでなく、未知のもので大事なものだからこそ陥ってしまうことではないかと考えています。

そこの部分に漬け込んで売りつけるといった営業マンもいますがそういうことをすると、あとからトラブルになったり、長く良い付き合いができませんね。それを端から見てきたので私は絶対に説得して売りつけたり、思考回路が整理できていない段階の時に購入を急かしたりすることはしないと決めています。

オーダー家具のネット見積もりって大変で面倒と思うかもしれませんが、思い入れのある家具を作っていく上で必要なことなので一緒に築き上げていきましょう。

逆に見積ツールなどはシステマチックで最先端で便利と思うでしょう、ですが現在の機械ではプログラムされている内容のみで、細かい要望に耳を傾けてくれない事務的な見積になるので細かい要望などの部分の追加料金などかかることがあったり思いと違うこともあるので、人と人とのやり取りで確認される方が安心です。

ppro1 オーダーお問い合わせ

お役に立てばいいね!で読者になろう
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ
お役に立てばクリック応援して下さい