オーダー家具見積もりをお断りの際も良いお客様で感謝

オーダー家具について

Pocket

当サイトを通じてオーダー収納のお見積りを多方面から頂いておりますが、もちろん予算や納期、仕様の関係上、お見積りしてもご注文に至らないこともございます。

オーダー家具の見積もり依頼をすると途中でキャンセルしにくい断りにくいという不安をお持ちで最初から見積もり依頼に踏み切れない方もいらっしゃると思います。

それは強引な営業を断れないといった心優しいお気持ちの表れと思いますが、当社の場合気になさらずにお問い合わせください。

オーダー家具見積もりをお断りの際も良いお客様で感謝


春は新生活のスタートということで新居の家具に関するお見積りが増えまして、当然、当社だけではなく相見積もりをされている方も多いことも承知しています。

自分自身がネットでほしいものを探す際に商品価格、そして信頼できる会社かどうかなど気になるので同じことだと思います。

当社ではお見積り後にメールマガジンなどは発行しますが、個別で強引に電話売込みや営業などを行っておりませんので見積もり価格を提示した際に、見合わない場合に断り返信がないことも時折ございますが、大抵の方がとても良いお客様で

オーダー家具の依頼を断る理由とともに返信をいただいております。

理由を丁寧にお聞かせいただくほか、お断りした上でも見積もりに時間を割いたことに関するお礼のメールとか断ってごめんなさいとか個人的に仕事がんばってねという励ましなどもいただき、

見積もりはお仕事の内ですのでとても恐縮するのですがメールのやり取りとはいえ機械的ではない人と人との温かみを感じます。

本当にありがたいな、次への英気につながるな、と見積もりを通じた中でも仕事の意欲やパワーをいただいております。だからこそ、また同じように対応ができて…と繰り返されるのだと思います。

もちろん人間の感情があるので見積もりしても返事がない事ばかりが続くと、どうせこの人もまた返事がないんでしょ?っとふてくされ気味になると思うのですが、そうなるとお客様にもその態度って伝わると思うのです。文字とはいえ感情は伝わりますよね。だから悪循環に…。

私の場合は、幸いなことに良いお客様の連鎖のおかげで、見積もり依頼も心から喜んでお請けすることができています。質問しにくい、断りにくいと思って遠慮されている方がいらっしゃれば気になさらずお問い合わせください。

試しに問い合わせをして無視をしたらどうなるか?といったイタズラ行為だけはお互いに時間のロスや精神疲弊を起こすだけなのでご遠慮ください…^^;

皆様いつもありがとうございます。

ppro1 オーダーお問い合わせ

お役に立てばいいね!で読者になろう
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ
お役に立てばクリック応援して下さい