memory

2017年もオーダー収納製作を通じ暮らしを豊かにするお手伝いをします

オーダー家具について

Pocket

暮らしとしての新年は元日ですが、仕事として家具業界は1月の新年というよりは3月末などが区切りという流れが多く、年末年始でも3月の納期の仕事のことが気にかかったりします。

しかし2016年の年末には10年以上訪ねたかった法隆寺にいくことができ、年始は恒例のマラソンもできました。本当は9月くらいのエントリーの時に、精神的にマラソンができる気力がなかったのであきらめていましたが、姉が申し込んでくれて感謝です。

結果。完走もできたし、気持ちのリフレッシュもできて心晴れやかなスタートになりました。きっと走っていなかったら欝々とした気分だったと思います…。家族に感謝!

2017年もオーダー収納製作を通じ暮らしを豊かにするお手伝いをします

2017年はさっそくメールお問い合わせで

  • 寝室の壁面収納
  • 子供用のおもちゃ収納棚

などのお問い合わせをいただき並行して対応しておりますが今年は工場のキャパや、工法によりこちらでできない分をお断りをするだけではなく、同業者を紹介することをしています。

こうすることでせっかく信頼していただきお問い合わせいただいたお客様に、ご自身でまた業者さんを1から探す手間を省くほか、信頼関係で結びついて仕事が成り立っている安心感を広げていくことができればと考えるからです。

収納家具というのは、過去に何度も言ってると思いますが、お部屋を片付けたり、空間をきれいに見せたり、趣味のものを飾って魅せたりするもので収納家具自体が暮らしのメインではなく助手的な役割をしていると思います。内助の功というものでしょうか…。

今年も、自己主張しすぎず、収納を通じてさりげなく生活する人の役に立てること、便利にすること、気持ちを晴れやかにすること、心豊かにすることを大事に仕事をしていきますのでよろしくお願いいたします。

ppro1 オーダーお問い合わせ

お役に立てばいいね!で読者になろう
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ
お役に立てばクリック応援して下さい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。