夏冬の衣類の入れ替えがOKな押し入れタンスのオーダー収納製作事例

個人宅オーダー家具製作

Pocket

大阪在住のお客様のご要望で夏冬衣類の入れ替えを引き出しに入れたまま行う便利な1段2列式の押入れタンスをオーダー製作した事例です。

写真のように、奥に1段、手前に1段と2列タイプになっています。

衣替え押入チェスト

写真は木工所での製作途中なのですが、引き出しの幅を目一杯使うためとコストダウンも含めスライドレールを使用しておらず、敷居すべりを各棚の底につけました。

イメージがつきやすいように上2段を仮で入れてみました。

押入チェスト5段

取っ手は凹凸がないようにR加工しています。

引き出し取っ手

チェストは中に空気がたまるので隙間が少ないほど引き出しが重く感じてしまうので必要であれば背板に空気孔を開けることも可能です。

引き出しに服を入れたままごっそり手前と奥を入れ替えるのは非常に便利ですよね。押し入れは奥行きも深いので、1つの引き出しにするとレールも必要ですし、ロングタイプのレールは高額になるので、それだけでも何万円とします。今回のお客様のように、2列に分けて、かつレール無し、取っ手なしですと金物台が不要になりコストダウンも出来ますし、個人的には取っ手のないフラットな引き出しが好きなので、完成して自分も気に入りました。

お客様のところにお届けするのが楽しみです。こうやって、一般に市販されていないお客様の必要なサイズに合わせた収納家具を要望に応じてオーダー製作する仕事はお届けする際のお客様の反応を想像してやる気が湧き出ます。

オーダーチェスト記事一覧

ppro1 オーダーお問い合わせ

お役に立てばいいね!で読者になろう
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ
お役に立てばクリック応援して下さい